将棋プロ棋士一覧

将棋名人戦プレーオフ第2局【結果速報!】 佐藤康光と豊島将之の対戦はどうなった?

将棋名人戦のプレーオフは史上初の6人で行われていて、今日は第2局が進行中です。対局者は佐藤康光九段と豊島将之八段ですが、序盤から期待に違わぬ熱戦で、一触触発の状況です。そこで今回は、両対局者の紹介に加えて、対局がどうなったのか現在の進捗を速報します。

渡辺明棋王がA級降級!今後はどうなるか予想!

羽生善治竜王につぐ2つの永世称号(永世竜王・永世棋王)を持つ渡辺明棋王が、A級を降級することになりました。渡辺棋王は、竜王戦9連覇をはじめとする輝かしい実績を誇る将棋トッププロの一人で、降級は驚きのニュースとして迎えられました。そこで今回は、渡辺明棋王にフォーカスを当て、過去のトッププロのケースと比較しながら、今後はどうなるかを予想しました。

羽生善治永世七冠どれくらい凄いの?過去の達成者と徹底比較!

昨年末に羽生善治さんが、「永世七冠」を達成しました。これは、タイトルを連続して獲ったり、累計でたくさん獲ったら与えられる「永世〇〇」という称号を、すべてのタイトル(新タイトルの叡王を除く)で達成したということです。どれくらい凄いのか、過去の達成者はいるのかなどはファンが知りたい情報です。そこで今回は、永世七冠の凄さと過去の達成者はいるのか、徹底比較をしました。

羽生善治永世七冠と井山裕太七冠どっちが上? 凄さと実績を徹底比較!

「羽生善治永世七冠と井山裕太七冠、どっちが上?」 競技が違うので徹底比較は無粋なのでしょうが、ファンならどうしても気になります。比べようがないので、残してきた実績や他の棋士との差などの「凄さ」から比較するよりありません。そこで今日は、比べようがないのを承知で、実績をはじめとする「凄さ」に絞って、徹底比較しました。

【プロ棋士の段位】藤井聡太の七段はいつ?昇段規定の仕組みと記録は?

藤井聡太六段が、半年で五段から六段へ昇段したことで注目されている「将棋プロ棋士の段位・昇段規定」。昔ほど棋士の実力は反映していないと言われていますが、依然として棋士の格を示す指標です。そこで今回は、将棋プロ棋士の昇段規定にフォーカスを当てながら、藤井聡太六段の昇段スピードとも比較してみました。

【将棋初心者の上達法!】基本・コツ・おすすめ本などのヒントは?

「最近将棋を始めたんだけど、どうしたら強くなれるの?」という疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?「将棋が上達する方法」はプロ棋士にとっても永遠のテーマなのですが、将棋初心者であれば、正しい方法で取り組めば、アマチュア初段レベルには比較的短い期間で到達できます。そこで今回は、将棋初心者が上達するための「基本」「方法」「コツ」「本」などのヒントを紹介します。

【谷川浩司永世名人】ライバル羽生との対戦成績は?七冠許した思いと光速の寄せの評価に迫る!

プロ棋士なら誰でも憧れる「名人」を、史上最年少21歳で獲得した谷川浩司永世名人。今もトップを走り続けるライバル羽生二冠との、タイトル戦での幾多の激闘や、切れ味抜群の光速の寄せは、ファンを虜にしました。一方で七冠を許したことや対戦成績では、誰よりも悔しさを味わってきたことは想像に難くありません。そこで今日は、「谷川浩司永世名人」を取り上げました。

【森内俊之】ライバル羽生との名人戦エピソード・対戦成績は?フリークラス転出の理由は?

「森内俊之九段」といえば、ライバル羽生二冠との名人戦での幾多の激闘が最も有名です。初名人が羽生さんよりも遅かったにもかかわらず、先に永世名人を獲得など、成績面では晩成型の強豪棋士です。そんな森内さんがフリークラスへ転出したことは大きな驚きで、「理由は何?」と多くの方が思ったでしょう。そこで今回は、森内俊之九段にフォーカスを当てました。