藤井聡太六段とトッププロはどっちが強い? A級棋士と徹底比較!

Pocket

藤井聡太六段が、破竹の勢いで勝ち続けています。勝った相手に、羽生竜王や佐藤天彦名人などのトッププロも含まれているので、なおさら話題になります。気の早いファンは、「藤井聡太とトッププロはどっちが強い?」という疑問が湧いてしまいます。そこで今回は、藤井聡太六段とトッププロ(A級棋士)を徹底比較しました。

トッププロ(A級棋士)とは?

名人に一番近い10人の将棋プロ棋士

将棋プロ棋士(四段)にデビューすると、「順位戦」と呼ばれる名人への挑戦者を決める5つのリーグの一番下「C級2組」に所属します。

ちなみに藤井聡太六段も、今年度はC級2組に所属しています。

C級2組の上位3名(他のリーグは上位2名)に入ると上のクラスへ昇級していき、そのトップがA級です。

A級には10名の棋士が在籍していますが、そこまで昇級するのが大変なのと時間がかかるので、フロックで勝っている人はそこまでたどり着けないという事情もあります。

それが「A級棋士=トップ棋士」と評価される所以です。

関連記事:将棋名人戦の挑戦者は誰? 6人のプレーオフの仕組みと結果の予想は?

なお順位戦の詳細は下記関連記事で解説していますので、参考にして下さい。

関連記事:【将棋順位戦】昇級と降級の仕組み知ってる?A, B1, B2, C1, C2別に解説、段位との関係も!

名人は誰?

佐藤天彦名人が、現在名人戦を2連覇中です。

藤井聡太六段との対戦は、朝日杯の1回で、藤井聡太六段が勝利しています。

関連記事:【佐藤天彦名人】どれくらい強い?藤井聡太・羽生善治との対局や名人戦に迫る!

藤井聡太六段でも最短で4年かかる!

順位戦は1年かけてリーグ戦を戦うので、仮に全てのリーグを全勝で駆け抜けたとしても、プロデビューしてから最低でも4年かかります。

藤井聡太六段は今年度のC級2組順位戦ですでに昇級を決めているので、4月からはC級1組で次のクラスへの昇級を狙います。

藤井聡太六段とトッププロ(A級棋士)を徹底比較!

今年度に限り11名在籍していますが、藤井聡太六段とトッププロ(A級棋士)を徹底比較してみました。

【関連記事】

【将棋名人戦挑戦者はどうなる?】リーグ戦まとめと結果を予想!

【関連記事】

藤井聡太六段の対局速報(vs糸谷哲郎八段)! 将棋タイトルはいつか予想!

久保利明王将

実績は?

現在王将位に就いており、タイトルを6期(棋王3期、王将3期)獲得した経験もある、実績抜群のトップ棋士です。

キャリア序盤は羽生さんの一番の全盛期だったため、4度のタイトル挑戦を全て羽生さんに退けられましたが、33歳に初タイトルを獲得してからは、タイトル獲得も増え、安定した強さを誇っています。

今期のA級順位戦でもトップを走っており、名人挑戦に一番近い位置につけています。

関連記事:将棋タイトル戦王将戦の結果はどうなる? 久保利明と豊島将之八段が対戦!

藤井聡太との対戦成績は?

非公式戦で1局対戦があるのみで、藤井聡太六段が勝利しています。

豊島将之八段

実績は?

タイトル獲得経験はありませんが、4度タイトルへ挑戦しており、A級順位戦でも久保利明王将と並走してトップです。

今は、その久保利明王将に挑戦しています(王将戦:現時点で1勝3敗)。

関連記事:【豊島将之八段】レーティングと王将戦・将棋順位戦での成績は?いつタイトルを獲るか予想する!

関連記事:将棋名人戦プレーオフは今日! 第3局(広瀬章人八段vs豊島将之八段)はどうなる・見どころは?

藤井聡太との対戦成績は?

公式戦である棋王戦で1度対戦があり、豊島将之八段が勝利しています。

この勝利は、藤井聡太六段が中学生の間に挑戦できる可能性のある唯一のタイトル戦でしたが、その望みを断つ1局となりました。

羽生善治竜王

実績は?

言わずと知れた将棋界のレジェンドで、今でもタイトルを2つ持っています。

関連記事:羽生善治永世七冠どれくらい凄いの?過去の達成者と徹底比較!

藤井聡太との対戦成績は?

非公式戦では1勝1敗で、公式戦(朝日杯将棋オープン)では藤井聡太六段が勝利しています。

 稲葉陽八段

実績は?

タイトル獲得経験はありませんが、昨年の名人戦の挑戦者にもなったトップ棋士の一人です。

藤井聡太との対戦成績は?

NHK杯というテレビ将棋トーナメント戦で対戦があり、稲葉陽八段が勝利しています。

 広瀬章人八段

実績は?

朝日杯将棋オープン戦の決勝の対戦相手として有名になりましたが、王位獲得経験もあるトップ棋士の一人です。

藤井聡太との対戦成績は?

朝日杯将棋オープン戦の決勝で一度対戦があり、既報の通り藤井聡太六段が勝利しています。

 佐藤康光九段

実績は?

羽生さんのライバルの一人として知られており、タイトル獲得数も13期を数える不動のトップ棋士です。

棋聖6連覇により、「永世棋聖」の称号も獲得しています

関連記事:将棋名人戦プレーオフ第2局! 佐藤康光と豊島将之の対戦はどうなった?

藤井聡太との対戦成績は?

非公式戦で一度対戦がありますが、藤井聡太六段が勝利しています。

 深浦康市九段

実績は?

タイトル獲得経験(王位3連覇)しているトップ棋士で、将棋界では珍しい3連敗からの4連勝という王位戦大逆転防衛がキャリアのハイライトです。

藤井聡太との対戦成績は?

非公式戦では藤井聡太六段が勝利していますが、公式戦では深浦康市九段が勝利しています。

 渡辺明棋王

実績は?

空前の竜王9連覇の他に棋王5連覇で、「永世竜王」「永世棋王」という2つの永世称号を持っています。

複数の永世称号を持っている現役棋士は、渡辺さん以外には羽生さんのみ(7つ、永世七冠)です。

関連記事:羽生善治永世七冠どれくらい凄いの?過去の達成者と徹底比較!

関連記事:渡辺明棋王がA級降級!今後はどうなるか予想!

藤井聡太との対戦成績は?

公式戦・非公式戦ともに対戦はありません。

三浦弘行九段

実績は?

将棋界を揺るがした疑惑で有名になってしまいましたが、「羽生善治七冠王」から始めてタイトルを奪った過去のある、不動のトップ棋士の一人です。

藤井聡太との対戦成績は?

公式戦・非公式戦ともに対戦はありません。

行方尚史八段

実績は?

タイトル獲得経験はありませんが、タイトル挑戦2度(名人戦・王位戦)を誇るトップ棋士の一人です。

藤井聡太との対戦成績は?

非公式戦で一度対戦がありますが、藤井聡太六段が勝利しています。

屋敷伸之九段

実績は?

羽生さんでもなし得なかった18歳6ヶ月という史上最年少でタイトルを獲得した、トップ棋士です。

タイトルは3期獲得しています。

藤井聡太との対戦成績は?

藤井聡太六段が優勝した朝日杯将棋オープン戦で、藤井聡太六段が勝利しています。

将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。