藤井聡太が羽生善治竜王に挑戦するには? 対戦相手と対局予定が決定で初戦は都成竜馬五段!

Pocket

藤井聡太七段が、タイトル挑戦の可能性を残している竜王戦の決勝トーナメントが決定しました。羽生善治竜王に挑戦するための対戦相手と対局予定が公表され、初戦が都成竜馬五段です。挑戦者になるまでの対戦相手を紹介します。

藤井聡太が羽生善治竜王に挑戦するには?

竜王戦の挑戦者を決める仕組みは、ランキング戦と決勝トーナメントの2つで構成されています。

ランキング戦は、これまでの実績や段位を元に1-6組にわれていて、藤井聡太七段は5組に所属しています。

将棋タイトルは、凄そうなイメージはありますが、具体的にはイメージが掴みにくい印象があります。今回は、タイトルの種類の一覧から、賞金・格序列・日程スケジュール・ 歴代将棋タイトル獲得数ランキングをまとめました。

ランキングによって決勝トーナメントへ進める人数が異なりますが、藤井聡太七段は5組で優勝し、決勝トーナメントへ進出をきめました。

決勝トーナメントには、各ランキングを勝ち上がってきた、文字通りツワモノ達が集結しています。

ここを勝ち上がって決勝まで進むと、同じく別の山から勝ち上がってきたプロとの間で、決勝三番勝負を行います。

ここを勝って、はじめて羽生善治竜王への挑戦者になることができます。

対戦相手と対局予定!初戦は都成竜馬五段!

決勝トーナメント表

藤井聡太七段が順調に勝ち進み、かつ格上の将棋プロ達が順調に勝ち進んだと仮定した場合の対戦相手を紹介します。

なお、決勝トーナメント表は以下のTwitterで公開されています。

都成竜馬五段

都成竜馬五段は、名人5期を誇る谷川浩司十七世名人の弟子で、2017年度に藤井聡太七段とともに、順位戦C級1組へ昇級しました。

キャリア通算成績がほぼ7割を誇る強豪プロ棋士で、プロになる前の三段時代に並み居る若手強豪プロを倒して、新人王戦で優勝するという快挙も達成しています。

増田康宏六段

通算勝率が7割を超えている強豪プロで、順位戦はC級1組に所属されています。

佐藤康光九段

棋聖戦6連覇や名人2期など輝かしい実績を誇り、今もA級に所属されているトッププロの一人です。

2017年度には、名人戦プレーオフへ進出するなど、好調を維持しています。

将棋名人戦のプレーオフは史上初の6人で行われていて、今日は第2局が進行中です。対局者は佐藤康光九段と豊島将之八段ですが、序盤から期待に違わぬ...

久保利明王将

難敵の豊島将之八段の挑戦を退けて、4期目の王将を防衛したトッププロです。

タイトル獲得7期や、A級所属12期など、トップクラスの成績を維持し続けています。

将棋タイトル戦の1つである王将戦が、佳境を迎えています。久保利明王将と豊島将之八段の七番勝負は第5局まで終了し、久保利明王将の3勝2敗です。...

広瀬章人八段

王位獲得1期を筆頭に今もA級に所属されている、トッププロの一人です。

将棋名人戦6人プレーオフの第3局が始まっていますが、誰が挑戦者になるのか注目されています。対戦カードは、勝ち上がってきた豊島将之八段と2度目...

豊島将之八段

将棋名人戦プレーオフでの活躍が記憶に新しいところですが、羽生善治竜王に名人戦挑戦者の道を阻まれた後も、大活躍を続けています。

棋聖戦挑戦者になったのを皮切りに(現在1勝0敗)、王位戦の挑戦者にもなりました。

年度末には複数タイトルを持っている可能性もあります。

「無冠の帝王」は、畏敬の念を込めた呼称ですが、プロ棋士ご本人的には不本意でもあります。将棋の世界でも無冠の帝王の棋士は何名かいらっしゃって、「誰々は強いのになぜタイトルが取れない?」のが将棋界の七不思議とファンの間でも話題です。今日は「無冠の帝王」についてまとめました。

藤井聡太の記事

藤井聡太に関する注目記事は、【藤井聡太の関連記事】で読むことができます。

将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。