佐藤天彦名人の勝率は?年度別推移とトッププロ棋士との比較まとめ

Pocket

将棋名人戦4連覇に挑むの佐藤天彦名人は、これまでどんな勝率を残してきたのでしょうか?年度別推移と将棋トッププロ棋士との比較をまとめました。







将棋名人戦の佐藤天彦名人

佐藤天彦名人は、これまでの3度の名人戦をいずれも「最終局までもつれることなく」奪取・防衛されています。

名人は文字どおり最強のチャンピオンですし、挑戦者は何年も好成績を収め続けたトッププロ棋士です。

そんな厳しい勝負を、土俵際まで追い込まれることなく3連覇したという事実は、まさに驚愕の一言です。

対戦相手 結果
2016 羽生善治名人 4勝1敗で奪取
2017 稲葉陽八段 4勝2敗で防衛
2018 羽生善治竜王 4勝2敗で防衛

特に羽生善治九段を相手に、2度も名人戦で勝利したのは、本当に素晴らしい実績です。

【関連記事】

佐藤天彦名人の年収は?優勝賞金と対局料で試算した!

勝率の年度別推移と将棋トッププロ棋士との比較

下記の関連記事での勝利数と同じく、羽生善治九段や渡辺明二冠と勝率推移を比較してみました。

年度別勝率の比較

渡辺明二冠と佐藤天彦名人が2017年に同じく不調に陥ったのが興味深いですが、そんな中で羽生善治九段が同じ成績をほぼキープし続けているのは、特筆すべき点です。

いずれにしても佐藤天彦名人は、タイトル戦に挑戦するケースの多い「トッププロ棋士で.650以上」をほぼ毎年キープされ続けているのがよくわかります。

【関連記事】

佐藤天彦名人の成績は?年度別推移とトッププロ棋士との比較まとめ







将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。