藤井聡太と豊島将之・渡辺明のレーティングを比較!【永久保存版】

Pocket

勝率や実績が「将棋タイトル獲得者」に迫りつつある藤井聡太七段は、豊島将之名人(三冠)や渡辺明二冠と比べてレーティングはどんな水準なのか、永久保存版としてまとめました。







藤井聡太七段と豊島将之名人(三冠)や渡辺明二冠のレーティングを比較

豊島将之名人

豊島将之名人のレーティング

豊島将之名人は、現時点では2017年にピークを迎えていますが、この年度は王将戦の挑戦や、翌年の棋聖戦・王位戦挑戦の予選・本戦を戦っていた時期です。

渡辺明二冠

渡辺明新レーティング

 

三冠だった2013年に(現時点の)ピークを迎えていますが、2018年後半から2019年にかけて、再びキャリアピークを迎えそうな好調ぶりです。

藤井聡太七段

藤井聡太レーティングピーク

 

デビューから一貫して右肩あがりで、今後どこまで伸びていくのか注目です。

藤井聡太七段のレーティングを分析

藤井聡太豊島将之渡辺明二冠比較

 

デビューした年度は全く違いますが、3名ともレーティングはかなりの高水準に達しています。

特に顕著なのは渡辺明二冠で、レーティングが2000を超えています。

今後藤井聡太七段が、どこまで渡辺明二冠へ迫れるのかが注目です。

【関連記事】

藤井聡太と歴代永世名人のレーティングを比較!【絶対永久保存版】







将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。