佐々木海法の将棋と研修会は?小中学生女子名人戦と女流棋士の可能性は?

Pocket

小学生女子名人戦や中学生女子将棋名人戦でお名前を見かける「佐々木海法」さん。どんな将棋を指すのでしょうか? 研修会にも所属されているので、研修会の成績や棋譜・小学生女子名人戦や中学生女子将棋名人戦の結果、そして女流棋士の可能性をまとめました。









佐々木海法さん

小学生女子将棋名人戦の結果

小学6年生の時に、小学生女子将棋名人戦で準優勝されています。

小学4年生〜5年生のときの全国大会にはお名前はなかったので、おそらく小学5年の後半あたりから実力を伸ばされ、小学6年のときに女子全国レベルになられたのだろうと思います。




中学生女子将棋名人戦の結果

2017年の全国大会にはお名前はありませんでしたが、2018年の全国大会では準優勝されています。

小学6年生の時に続いての準優勝で悔しい思いをされたでしょうが、中学でも女子全国レベルの実力はキープされていることが伺えます。

研修会へ入会

研修会はテストを8局行い、その結果に応じて実力相応のクラスへ配属されます。

佐々木海法さんは、9月23日に1日目の試験(4局)を終えられ、2勝2敗でした。

厳密にいうとまだ「テスト中」ですが、10月の残りの試験で4連敗でもしなければ、おそらくどこかのクラスへ配属され、正式に入会ということになるでしょう。




女流棋士の可能性は?

中学生になって研修会へ入会されました。

小学生女子将棋名人戦の全国大会に出場されているということは、すでに女子の中では全国レベルだったということになります。

将棋プロ棋士を目指されるのであれば、小学生の段階で研修会へ入って腕を磨き、奨励会という選択肢が現実的です。

中学生になってから研修会へ入会されたということは、将棋プロ棋士よりも女流棋士を視野に入れたものではないかと思います。

今後、どのように実力を高めていかれるかわかりませんが、順調に階段を登られているようですので、近いうちに女流のタイトル戦のアマチュア大会に名前を連ねられるかもしれません。

女流王座戦やマイナビ女子オープンのアマチュア予選に、要注目です。

将棋・棋譜は?

10月18日に更新予定です。








将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。