内山あやの将棋や棋譜は? 奨励会で女性棋士や女流棋士の可能性は?

Pocket

野原未蘭さんの影に隠れがちですが、中学生の内山あやさんも強豪で、研修会で腕を磨かれています。内山あやさんの将棋や棋譜はどんな感じなのでしょうか? 奨励会へ入会して女性棋士を目指すのか、女流棋士になるのか?ご希望と可能性を探りました。









内山あやさん

研修会に所属

現在中学2年生で、東京の研修会に所属しています。

研修会クラスはB2まで上がってきています。

将棋に馴染みのない方は、「研修会B2ってすごいの?」と疑問に思ってしまうかもしれません。

将棋プロ棋士になるには「奨励会」という養成機関へ入会しないといけませんが、もちろん入会試験もあります。

入会試験は2つの試験からなっていて、「入会希望者同士の対局」→「奨励会員との対局」という流れで進みます。

このうち、研修会でB1になっていれば、一次試験を免除されるという特典があります。

つまり内山あやさんは、中学2年にしてそのレベルへ到達しているということです。




実績は?

2018年は上位進出はなりませんでしたが、2017年の中学生将棋名人戦では3位に入賞しています。

同じ2017年には、中学生女子将棋名人戦でも準優勝を果たしています。

将棋や棋譜は?

「内山あや 棋譜」とググると、以下の2つの対局の棋譜を見ることができます。

  • 女流アマ名人戦決勝(vs野原未蘭)
  • 中学生女子将棋名人戦4局(予選〜決勝)

以下では、内山あやさんの将棋を簡単に触れてみたいとおもいます。

なお、内山あやさんのライバルである野原未蘭さんについては、以下の関連記事でまとめています。

女性で史上初めて中学生将棋名人戦で優勝した野原未蘭さん。将棋晩成塾を運営する師匠の鈴木英春さん直伝の「英春流」とはどんな将棋戦法なのでしょうか? 野原未蘭さんの棋譜や奨励会入会の可能性など、野原未蘭さんにまつわる情報をまとめました。




女流アマ名人戦決勝(vs野原未蘭さん)

野原未蘭さんは、伝家の宝刀「かまいたち戦法」の居飛車編で内山あやさんに相対します。

内山あやvs野原未蘭

角行の進路に桂馬を跳ねるという、見たこともない構えです。

その後中央で戦闘が始まり、中央を野原未蘭さんが制圧します。

内山あやvs野原未蘭その2

その後も野原未蘭さんが有利に進め、優勝を果たしました。




中学生女子将棋名人戦

生粋の居飛車党のようで、相手の先方に関係なく居飛車を通されています。

予選

  • 後手角換わり棒銀
  • 対三間飛車後手6五歩早仕掛け

準決勝

後手角換わり棒銀

決勝

振り駒の運が良くないのか、ずっと後手番でした。

決勝も後手番で、戦型は対四間飛車急戦を採用され、準優勝に終わりました。

詳しい棋譜の内容は、【日本女子プロ将棋協会】のウェブサイトで見ることができます。

奨励会へ入会し女性棋士か?女流棋士の可能性は?

研修会でB2まで上がってきているということは、かなりの実力に達しています。

おそらくアマチュアではなく、プロの道を選ばれるでしょう。

男女区別のない将棋プロ棋士を目指されるのか、女流棋士を目指されるのか、どちらでしょうか?

どちらも可能性はありますが、将棋プロ棋士を目指されるのなら、中七海さんのように小学生から奨励会へ入っておくのが現実的です。

7連勝で昇段にリーチをかけていた中七海1級が18年4月1日の関西奨励会で勝利し、日本将棋連盟の女性奨励会員で4人目(里見香奈元三段・西山朋佳三段・加藤桃子初段)の初段昇段を果たしましたが、女流棋士ではありません。今回は奨励会の速報と、中七海さんの女性棋士・三段リーグ所属の可能性にフォーカスしました(最新更新19年4月16日)。

そのため、おそらくは女流棋士を目指されるのではないかと思います。

2017年の大会で「中学1年生」なので、現在中学2年生です。

当面は女子アマの大会に出場されたら、どこまで勝ちあがれるかが当面の注目ポイントになります。




将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。