藤井聡太とライバルの若手プロ棋士の実績を比較した!【総まとめ】

Pocket

「藤井聡太七段のライバルの可能性あり」と目されている若手のプロ棋士は、何名かいらっしゃいます。そこで今回は、藤井聡太とライバルの若手プロ棋士の実績を比較しました。








藤井聡太とライバル若手プロ棋士の実績を比較

ライバル候補は誰?

筆者の独断で、20代の以下の棋士に限定しました。

藤井聡太のライバル若手プロ棋士

 

実績を比較

藤井聡太七段+ライバル10名の若手棋士の実績を並べると、以下のようになりました。

若手プロ棋士の実績比較表

 

「条件付き公式戦」とは、新人王戦であったり日本シリーズなどのように「参加資格が限定されている」公式戦のことを指しています。

藤井聡太七段の分析

やはり、「全棋士参加公式戦で2連覇」というのが、とてつもなく輝いて見えますね。

実績を見れば見るほど、「タイトル挑戦・獲得の準備は整った」と見るのが妥当に思えてきます。

【関連記事】

藤井聡太と永世名人の成績を比較!名人在位とA級在籍年数もまとめた







将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。