西山朋佳女王の三段リーグの成績は?19年12月24日最新速報!

Pocket

奨励会三段リーグの西山朋佳女王は、6勝2敗とトップ集団を走っています。12月21日に関西奨励会の対局が終わり全三段が8局を終了しました。そこで三段リーグの成績最新速報の19年12月24日更新版として、西山朋佳女王を含む成績上位の三段の対戦相手を分析し、昇段の可能性が高い三段は誰かをまとめました。

西山朋佳女王の三段リーグの成績最新速報19年12月24日更新版

YouTube

インスタグラム

この投稿をInstagramで見る

#西山朋佳 #奨励会 #突破 #三段リーグ #成績 #速報 #女王

将棋ポケット(@shogipocket_52)がシェアした投稿 –

Podcast

台本

三段リーグの昇段争い

西山朋佳の三段リーグ最新速報

関西奨励会の対局も終了し、全員が8局を消化しました

トップを走っていた服部三段が初黒星を喫した一方で、2敗集団が5名となり、星1つの差に6人がひしめく混戦となりました。

そこで今回は、6名の三段の今後の対戦相手を分析し、「誰が一番チャンスが大きいか?」をみてみます。

三段リーグ昇段争い上位の今後の対戦相手の分析

西山朋佳の三段リーグ最新速報

このスライドでは2つのフィルター、「リーグ順位が1桁(=強い可能性が高い)」と「今期好調」を基準に対戦相手を抽出してみました

以上を考えますと、井田三段と斎藤三段が3人と少なく、その次に服部三段と西山三段が4人で続くという展開です。

ですから、西山三段的にはチャンスはままあると言っていいと思いますが、貫島・相川三段との対戦が待っています。

勝ったほうがが有利になり、負けたほうがが大きく後退するので鬼勝負になります。

注目の次の三段リーグは、関東関西ともに1月5日に行われます。

将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。