森内俊之のタイトル戦の成績は?初心者も3分で読める情報まとめ!

Pocket

永世名人の森内俊之九段は、タイトル戦にも数多く出場されています。今回は、森内俊之九段のタイトル戦の成績をまとめました。








森内俊之九段のタイトル戦の成績

名人戦

七番勝負出場は12回で、そのうち8度タイトルを獲得されています。

うち4連覇が一度です。

名人は5期獲得すると「永世名人」を名乗れるので、羽生善治九段に先駆けて「十八世名人」の称号を手にしています。

名人戦は順位戦をA級まで上り詰めた上に、トップ棋士10名が集うリーグ戦で優勝しないと挑戦者にもなれません。

そんな中で、9度も羽生善治九段と相見えるというのは、「驚異的」という言葉がチープに聞こえるほど凄いことです。

【関連記事】

森内vs羽生の名人戦成績まとめ




竜王戦

七番勝負に5度出場され、2期タイトルを獲得されています。

勝った相手が羽生善治竜王と渡辺明竜王で、特に渡辺明竜王の連覇を9でストップさせたのは、特筆すべき実績です。

棋王戦

3度出場されて、1期獲得しています。

王将戦

2度出場されて、1期獲得しています。

このあたりの時期は、森内俊之九段が三冠王を達成されたタイミングで、キャリアの絶頂期にありました。

棋聖戦と王座戦

棋聖戦は2回、王座戦は1回出場されていますが、タイトル獲得はなりませんでした。

【関連記事】

森内俊之九段の順位戦の成績は?







将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。