加藤桃子初段の奨励会の成績はどうなった? 女流将棋プロタイトル戦の結果速報は?

Pocket

女流の将棋プロタイトル戦に出場しながら、奨励会での活動を続ける加藤桃子初段。18年の8月17日に行われた対局はどうなったのでしょうか? 今日は直近の奨励会の成績とタイトル戦の結果の速報をお知らせします。

18年8月17日の結果を更新しています。

加藤桃子初段と女性将棋プロへの挑戦

加藤桃子初段は、2006年(11歳)に6級で奨励会へ入会されました。

概ね順調に昇段されてきて、初段へ昇段されましたが、一時期不調に陥り1級へ降級してしまいました。

その後復調され、初段へ復帰されています。

奨励会の成績はどうなった?

18年4月までのおさらい

なかなか白星が固まらないながらも、勝ち越しペースで成績が推移していました。

ところが最近になって白星が続きはじめて、以下の状況になっていました。

要件 必要な成績
8連勝 残り5連勝
12勝4敗 残り4勝1敗

5月6日の結果次第では、二段昇段が視野に入り始める成績になってきていました。

加藤桃子初段は関東奨励会に所属されていて、将棋プロへの挑戦を続けながら、女流タイトル戦にも出場しています。大変な道のはずですが、どちらでも成績を収められています。今回は、奨励会の成績速報と女流タイトル戦の記録をまとめました。

18年5月6日の結果は?

注目の対局結果は、なんと2連勝!

これで、続いていた連勝がさらに伸びて、5連勝になりました。

5月6日の結果をもとに、二段昇段までの要件をまとめると、以下の通りです。

要件 必要な成績
8連勝 残り3連勝
12勝4敗 残り2勝1敗

次回の対局は、5月20日に予定されています。

何局予定されているか不明ですが、このまま一気に3連勝で二段昇段を決めて欲しいですね。

なお、これまで二段昇段を果たされた女性は2名いらっしゃいますが、お二人の情報をまとめておきました。

氏名 昇段時年齢 入会からの年月
里見香奈 21歳7ヶ月 2年2ヶ月
西山朋佳 19歳2ヶ月 4年6ヶ月

加藤桃子さんは現在22歳10ヶ月で、入会からの年月は11年7ヶ月なので、お二人には後塵を拝していますが、昇段ペースは人それぞれです。

このチャンスを是非活かしてもらえたらと思います。

18年5月20日の結果は?

以下の関連記事で速報しています。

二段への昇段を目指している加藤桃子初段の奨励会の対局が、19年2月3日に行われました。勝敗と成績はどうなったのか、これまでの最新の結果速報をまとめました。

奨励会の最新結果は?

以下の記事で随時更新しています。

奨励会で二段昇段を目指している将棋の加藤桃子初段(かとうももこ)の対局が、19年2月3日に行われました。結果はどうだったのか気になるところです。そこで今回は、奨励会の結果に加えて、いずれも女流棋士ではない、西山朋佳三段・中七海初段との実績比較もしてみました。奨励会退会&女流棋士デビューのニュースも合わせてまとめました。

女流タイトル戦の結果速報

マイナビ女子オープン

加藤桃子さんは、マイナビ女子オープンを4連覇中で、次に防衛すると「永世女王」の称号を得ることができます。

女流棋士の里見香奈さんは女流将棋界の第一人者で、女流タイトル戦も女流名人戦をはじめ、たくさん出場されています。気になる里見香奈さんの年収・収入を、賞金と対局料を使って試算してみました。

5連覇がかかる今回のマイナビ女子オープンの挑戦者は、西山朋佳三段。

加藤桃子女王の先勝で始まった五番勝負は、第2局まで消化され、1勝1敗のイーブンになっています。

奨励会に所属する4人の女性のうち、最高峰の三段に上り詰めている西山朋佳さん。あまり表舞台へ出てこないので、どんな方なのか気になりますよね。そこで出身や高校・師匠や年齢などプロフィールをまとめました。

女流王座戦

女流王座戦が開設されてから、常に五番勝負へ進出されています。

2018年の女流王座戦は、まだ本戦は始まっておらず、一次予選が進行している段階です。

仮に2018年も挑戦者になると、第1期からの連続登場回数が8期連続で、記録更新になります。

女流棋士の里見香奈さんは女流将棋界の第一人者で、女流タイトル戦も女流名人戦をはじめ、たくさん出場されています。気になる里見香奈さんの年収・収入を、賞金と対局料を使って試算してみました。

将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。