磯谷祐維の奨励会の結果は? 速報と将棋の情報のまとめ

Pocket

女性プロ棋士へ挑戦されている奨励会員は、西山朋佳さんが有名ですが、今回特集する磯谷祐維さんもその一人です。今日は、磯谷祐維さんの奨励会の最新結果・速報と、将棋に関する情報をまとめました。

磯谷祐維奨励会員

平成29年に奨励会へ入会し、現在は7級です。

後述しますが、中学生の将棋大会女子の部での優勝経験があり、女流タイトル戦でも、二次予選まで進出されているなど、アマチュアで活躍されてきました。

奨励会に入会してからは苦戦されているようですが、奨励会での活動はまだ始まったばかりです。

奨励会の速報と結果

18年4月の結果は?

今井絢さんの記事でも紹介しましたが、奨励会では直近の成績のうち「いいとこ取り」した星勘定が、昇級・昇段規定を満たせば、上の級・段へ上がることができます。

磯谷祐維さんの場合は7級なので、1級までの以下の要件を満たす必要があります。

6級~1級までの昇級点は、6連勝、9勝3敗、11勝4敗、13勝5敗、15勝6敗

出典:日本将棋連盟

注目の18年4月2回目の奨励会の結果は、3局を消化して2勝1敗でした。

いいとこ取りをすると、直近5局を4勝1敗という好成績です。

最後の対局が白星だったので、次回以降の対局を5連勝するか、5勝2敗以上の成績を満たせば、6級へ昇級することができます。

次の奨励会は、5月3日に予定されています。

18年5月3日の結果は?

以下の関連記事で紹介しています。

関西奨励会の対局が、18年5月3日に行われました。中七海さんや今井絢さんと同じく将棋プロ棋士を目指している磯谷祐維さんの結果はどうなったのか?気になる成績の速報と今後の情報をまとめました。

18年5月19日の結果は?

以下の関連記事で速報記事をまとめています。

2017年に6級で奨励会へ入会され、現在は7級で活動されている磯谷祐維さん。最近は少し不調気味ですが、奨励会の結果やどんな将棋か気になります。勝敗の結果成績速報・将棋をまとめました。

将棋の情報まとめ

どこの奨励会に所属している?

ご出身が岐阜ですが、中部地方には奨励会がないので、関西奨励会に所属されています。

師匠は誰?

山崎隆之八段で、現在はB級1組に所属されています。

過去には、タイトル戦になる前の叡王戦やNHK杯での優勝経験があり、王座戦の挑戦者にもなっています。

山崎八段は、プロ・奨励会員を問わず、他には弟子を取られていません。

指している将棋はどんな感じ?

奨励会に入会してから、女流タイトル戦に出場されていないようなので、最近の将棋は公開されていません。

アマチュア時代の将棋をいくつか見ることができましたので、紹介します。

まず1局目は、マイナビ女子オープンでの伊藤沙恵女流二段との対局です。

この対局は、矢倉中飛車模様の将棋で、盤面中央から右寄りの局面で折衝が続きました。

最後は、伊藤女流二段に攻め込まれて、投了に追い込まれています。

この他には、中学生女子将棋名人戦の決勝では、序盤早々に7七へ飛車を動かした後に石田流に構えた将棋があります。

また、里見咲紀女流初段との女流王座戦では、里見さんの三間飛車を相手に、力戦風の居飛車で対抗されていました。

3局しか拝見していませんが、どちらかというと定跡系の将棋からは少し距離を置いた指し方を好まれているようです。

【関連記事】

磯谷祐維も奨励会で女性初の将棋プロ棋士へ挑戦! どんな将棋を指すの?

女流タイトル戦に出場しているの?

アマチュア時代は、マイナビ女子オープンと女流王座戦に出場されていました。

特に2017年の女流王座戦は、アマチュアの立場でありながら女流棋士を破って二次予選まで進出されています。

【関連記事】

女性将棋プロ棋士で一番強い・最強は誰? 女流タイトル戦と奨励会の実績で比較!

アマチュア時代の成績は?

全国中学生選抜選手権女子の部と、中学生女子名人戦で優勝されています。

同世代のアマチュア女子の中では、抜けた存在だったことが伺えます。

女性プロ棋士になれそう?

奨励会への入会から間もないので、可能性を議論するのは早いでしょう。

現在14歳で7級なので、当面は初段への年齢制限を見据えて見守ることになります。

まだ初段までの道のりは長いですが、先輩女性奨励会員の方々が19歳で初段昇段を果たしていることから、あと5年以内に初段への昇段を果たしてほしいなと思っています。

18年4月に初段へ昇段した5人目の女性になった、中七海さん。注目の奨励会の速報が気になるところです。そこで今日は奨励会の速報と、中七海初段の気になる情報をまとめました(最新更新18年12月2日対局)。

女性でただ一人現役の「奨励会三段」である西山朋佳さんですが、強さはどれくらいなのでしょうか?将棋プロの世界は「結果」が全てなので、プロ公式戦・奨励会や女流タイトル戦の結果をまとめてみました。

奨励会で二段昇段を目指している将棋の加藤桃子初段(かとうももこ)の対局が、19年2月3日に行われました。結果はどうだったのか気になるところです。そこで今回は、奨励会の結果に加えて、いずれも女流棋士ではない、西山朋佳三段・中七海初段との実績比較もしてみました。奨励会退会&女流棋士デビューのニュースも合わせてまとめました。

磯谷祐維さんの関連記事

磯谷祐維さんに関する記事の一覧は、【磯谷祐維の関連記事】で見ることができます。

将棋界に関するあらゆる情報を発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。